プロフィール

夕空

Author:夕空
性別 :男性
趣味 :ボーリング、魚釣り、ゲーム、読書(まんが・ライトノベル・小説)・カラオケ・絵を描くこと・料理・ギター・ロードバイク・ボルダリング、テニス

【現在の趣味内訳】(2015/06/21 更新)
ボーリング    ☆☆☆☆☆
魚釣り      ★☆☆☆☆
ゲーム      ☆☆☆☆☆
読書       ★★★★★
カラオケ     ☆☆☆☆☆
お絵かき     ★☆☆☆☆
料理       ★★★☆☆
ギター      ☆☆☆☆☆
ボルダリング   ★★☆☆☆
ロードバイク   ★★★★☆
テニス      ★★★★★

年齢:26歳
血液型:A
職業 :機械系

一応、スカイプをやってます。
スカイプ表示名「夕空」
スカイプ名「yu-zora」

コメントは大歓迎です。気軽にしてみてください。
コメントした記事で必ず返信しますので、コメントした方は返信を見に戻って来てください。

リンク、相互リンク、大歓迎です。
相互リンクのときはコメントに書き込んでくれば追加しますのでー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

面白いと思ったらぽちっとお願いしますね

日本ブログ村 ランキング

恋愛ブログ

日本ブログ村 ランキング

料理ブログ

日本ブログ村 ランキング

20代サラリーマンブログ

ツイッター

Twitterやってます。 興味があったらフォロー押してみてくださいw

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ご意見、質問、ご感想、こんな絵描いて~、その他コメントでは書けないことなど、なんでもいいです^-^b

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノボ旅行part3

 朝になり、少し体が痛かったですが、一週間前に激痛を味わったせいか、意外と平気でした。

 女性陣二人は慣れない筋肉を使ったせいか、かなり痛そうでしたw

 朝ご飯を食べて、せっかくだから朝ぶろに入り、少し部屋でのんびりしながら帰り支度

 チェックアウトを終え、荷物を置いて近隣をぶらぶら歩きましたw

 お土産やを巡ったり、お昼ご飯に野沢菜ピラフを食べたり、大きいホテルに入り泊まっている客のようにロビーのソファでのんびりしたりしてました。

 大きいホテルが、結構、宿泊客以外にも開放しているようなところでお土産も見れましたね。

 ソファでのんびりしながら、昨日のスノボの感想や撮った写真などをみんなで見ながらグダグダしてました。

 ああ、こんな感じのことを昨日の夜したかったな~w

 ソファの空き具合のせいで、自分とKさん、向かいにTとMちゃんが座る時があって、少し嫉妬してしまいました。

 自分が取った写真を見てると、Mちゃんが「私にも見せてー」というので、デジカメを渡しました。

 TとMちゃんが隣同士で、二人で楽しそうに笑いながら見ていて「なんか羨ましいなー」と感じてしまいました。

 そういえば、「あたりまえだけど、自分の写真全然ないな・・」と思ったりしました。

 唯一、Tが自分の写真を撮ってくれて(しかも連射撮り)、それをMちゃんと見ていてね・・・なんかねw

 Tがlineで連射撮りした写真(自分が転ぶまでの写真を)をアルバムを作って送ってくれたんだけど、その時のタイトルが「夕空さんが転んだ」みたいなタイトルでwww

 なんだよこのタイトル、割とあってるじゃないかwwなんて思ったりしました。

 Mちゃんも笑いながら「ゆうぞ・・・って」とアルバムのタイトルをつい口に出したと思ったら急に止めて、一瞬こっちをちらっと見ました。

 えっ!?何今の反応は?

 正直、未だにあの時のMちゃんの反応は分かりません。

 ただ、ふと考えてみると、自分・・・Mちゃんに名前呼ばれたことが一度もないや・・・

 ついでにKさんにも・・・

 Tのことは「T君」と普通に呼んでいたのに、街コンの時から数えると5回は会っているのにlineでしか名前を呼ばれたことがない自分って・・・

 嫌われているのですかね・・・だから、名前をつい口にしてしまうのを途中で気づいて止めたのかも。

 もしかしたら、Tのことが好きなんじゃ・・・?

 顔には出しませんでしたが、そんなことばかり考えてしまいました。

 その後、Mちゃんと隣で座ることがありましたが、何とも言えない気持ちになりました。

 バスの時間を潰し、無事帰りのバスにも乗れた自分たちは、とうとう家に帰ることに

 正直、行きほどでは無いにしても、帰りのバスもなかなか寝れませんでしたね。

 駅に到着するのを、すごい待っていましたw

 後は別の意味でも緊張していました。

 実は、旅行最終日はバレンタインデーだったんですよ。

 もしかしたら、Mちゃんから貰えるんじゃないかと一日期待していたのですが、そんな気配もなく、お昼ご飯を食べたカフェで流れていたラジオで「今日はバレンタインデーですね♪」なんて言い出した時は心臓が飛び出るほど驚きましたが、特にその話題には触れず、渡される最後の可能性は、駅で別れる時かと思いましたが、結局、何もありませんでした・・・

 むしろ、義理チョコすら貰えないなんて、可能性0な気がします。

 ハッキリ言ってショックでした。

 スノボ旅行はとても楽しかったんですけど、名前を自分だけ呼ばれなかったり、バレンタインデーは何ももらえなかったりと、不安な要素しか出てこなかったですw

 バレンタインデーだから女の子は気になる男にチョコを渡す、そう決まっているわけではないのは当然わかっているんですけど、貰えてば少しは可能性があると思っていた自分にはやっぱりショックは隠しきれませんでしたね。

 自分はMちゃんからどう思われているんだろう・・・?

 本気でそう思うようになりました。

 正直、告白をしようかと考えていたんですが、タイミングもなく、旅行以降に会うしかないと思っていたので、「今度一緒に遊ぼう」と誘ったのですが、「2月は予定が埋まっていて、3月は卒園式と、引っ越しの準備、4月は新しい職場での仕事が始まるとのことで、予定が見えない、だから、遊ぶとしてもかなり先になってしまう」とのこと。

 一応、「他の友達にも同じように伝えているんだけど」と書いてありましたが、これはごめんなさいってことなのかな・・・

 卒園式の日に「お疲れ様!」というlineを送りましたが、どうやら忙しいみたい。

 卒園式が終わっても3月いっぱいは子供が来るから仕事なんだって・・・引っ越しもあるのに大変だな・・・

 何か自分に手伝えることがあればやりたかったけど、何もなさそうです。

 その時に「落ち着いたら連絡するね」と言われましたが、4/3まで連絡はありませんでした。

 連絡をしようか、でも、「落ち着いたら連絡するね」と言われたのに連絡したら、「待てない人」と思われないだろうか、そんなことを想いながら連絡できずにいます。

 自分は何でもいいから連絡した方が良いんですかね(遊びの誘いわせずに雑談)、それとも、彼女を信じて待っていた方が良いんですかね。

 正直、もう諦めてます。
スポンサーサイト

スノボ旅行part2

 ホテルに戻ってきた自分たちはチェックインをして、自分たちの部屋へ

 安心してください!男女別々の部屋ですよ(笑)

 しかし、MちゃんKさんペアの部屋に問題が・・・

 Kさん「なんか部屋使われてるんだけど?」

 中に入ってみると確かにさっきまで人がいたような跡が、たばこの吸い殻やゴミが散乱しており、布団も散らかった状態

 「おかしいな?間違いなく自分たちの借りた部屋なのに?フロントで聞いてみるね!」

 すぐにフロントへ行くと、その部屋だけ掃除がされていませんでした・・・

 まあ、すぐにやりますってことなので、へとへとで湿った靴下を脱ぎながら待つことに

 もう一つの部屋は空いているので、当然女性陣と交換(まあ、当然ですよね)

 夕食の時間もすぐなので、女性陣は先にシャワーを浴びに

 自分たち男性陣は、ぼーっと部屋の前で待つことに、しばらくして女性陣が戻ってきましたが、男性陣の部屋はまだ清掃中w

 ようやく部屋に入ったところで夕食の時間

 夕食はなかなかおいしかったですね!バイキングで量も十分、和洋中が揃っていて色々食べれました。

 いざ食べようかと思ったら、店員のお姉さんが「良かったらお飲み物をどうぞ♪」と言ってくれました。

 飲み物もついてるんだなーと思って、Tと二人で日本酒を頼みました(女性陣が飲んでもいいよ~と言ってくれたので)

 そしたら、実は周りは誰も頼んでいない・・・しまったお金を取られる別料金か?と思いましたが、どうやら本当にサービスのよう

 さっきの部屋に入れなかったお詫びのようです。

 それじゃあ遠慮なくもらおうと思いましたが、結構量が多い

 なんていうんですかね。小っちゃい350mlくらいの小瓶できたんですよ・・・自分とTに一本ずつw

 てっきり、グラスにいっぱいかと思ってたんですけどね。少し後悔w

 頑張って二人で一本飲み、のこりは持って帰って部屋で飲むことに

 ご飯も食べ、どうしようか~となり、片方の部屋で集まってわいわいしようってなり、コンビニへ行きました。

 コンビニから戻りお風呂に入ることに。

 お風呂は露天風呂があっていい湯でした。

 雪が見えましたし、お湯につかって暑くなってきたら、湯船から出てを繰り返すことで、結構長い間は行っていられました。

 結構熱いお湯には長く疲れないんですけどねw温泉に来たからには長く入っていたいですもんねw

 お風呂から出てTと二人でアイスを食べていると女性が出てきました。

 準備ができたら集まろうと話、部屋に戻ることに

 女性陣は髪を乾かしたら行くという話でしたが、Mちゃんが疲れて寝てしまったそうで、結局Tと二人でトランプをしながら残った日本酒を飲むという悲しい夜を過ごしました。

 ちなみにトランプはポーカーで、負けたらキャップ一杯分飲むっていうチマチマした掛けポーカーをやってましたw

 チマチマした飲み方でも、ポーカーのペースが速かったため、日本酒は1時間もかからず無くなり、暇になって寝ましたw

 学生の時みたいに、部屋に集まってわいわい雑談したかったんですけどね。

 疲れて寝てしまったのなら起こすのも悪いですし・・・でも、この歳で旅行に来てすぐ寝てしまうのはとても残念でなりませんでした。

 下心があると思われてしまったんですかね・・・?

 結局わからずじまいです。

 Mちゃんはお昼ご飯の時も疲れて寝てしまっていたので、本当に疲れて寝てしまっただけだと思ってますけどね。

 もしかしたら、バスでもあまり寝れなかったのかもね。

 そんなこんなで夜は何もなく、早めに寝ましたとさ(笑)

スノボ旅行part1

 四月も前半が終わろうとしているのに2月の前半の話を書くのは何なんでしょうねw

 記憶も薄れておりますw

 二月上旬、待ちに待ったスノボ旅行へ行ってきました。

 メンバーは自分と大学の友人T、街コンであったMちゃん、その友達Kさん

 自分は三年ぶり(大学院の卒業旅行の時以来)、Tも自分と同じ、Mちゃんは今シーズンは初、Kさんはスノボ自体が初

 実はこの日のために、一週間前に会社の先輩に誘われた日帰りのスノボへ行ってきたのでした。

 三年ぶりにもかかわらず、中級コースに行き傾斜のきついところに突っ込んでいきましたが、見事に逆エッジになり三回ほど後頭部を強打しました。

 意識が飛びそうになるくらい衝撃が強く、ずっと頭がズキズキしてましたね。終わった後は首が痛くて・・・

 そんなこんなで事前練習を終え、初心者用のアドバイスを先輩から教えてもらい準備万端!!

 これでKさんに教えることができます。

 まあ、自分が気になっているのはMちゃんなんですけど、Kさんが滑れずにつまらなそうにしてたら、Mちゃんも楽しめないし、自分もTも楽しめないですからね。

 あくまで四人でのスノボ旅行ですから、目標はKさんが「また行きたい」と言ってくれることです!

 幹事である自分は集合時間の結構前に到着!

 受付を早めに済ませ、皆を待ちます。

 平日の金曜日の夜行バスなので、仕事終わり後は割と余裕がないですよね。

 相変わらず、Mちゃんは余裕をもってKさんと一緒に到着、Tは少し遅かったのですが、予定通り到着!

 皆で無事にバスに乗れました。

 これから何回かトイレ休憩を行い、目的地へ

 自分、バスが苦手でなかなか寝付けず・・・

 少し寝ては起きて、また少し寝ては起きるというのを続けながら、なんとか早朝に目的地のホテルに到着!!

 フロントで受付を済ませ、着替えてボードと靴をレンタル!!

 皆の格好を見ると、自分がとても地味に感じましたwもっと派手ながらの方が良かったのかもしれませんね。
 Mちゃんと一緒に買いに行けてたら、違ったのかもしれません・・・

 でも買ったばかりだからな・・・少し後悔しましたTT

 Mちゃんは白をベースにした明るめのピンク柄のウェアでした!自分も何色が似合う?って聞かれていたら、こんな感じのウェアを勧めてたな~ってくらい良く似合っていました!

 Kさんはウェアもレンタルなので、来シーズンに期待ですねw

 準備も終わり、いよいよスキー場へ

 まずは初心者コースで、スノボの装着の仕方や立ち方、止まり方などを教えましたw

 まあ、自分も三回目なんですけどね・・・

 Kさんの手を取って立たせてあげたり、バランスが取れるようになるまで手を握って支えたりと、相手がMちゃん出ないのが残念なくらいのシチュエーションですねw

 Mちゃんにもやってあげようとしたら「私は自分で立てるよ!」と断られましたw

 よくネットで出てくる、スノボを教えるとチャンスだって書いてあったのはそういうことか~と納得してしまいました。

 まあ、Kさんはかなりセンスが良く、開始して2時間後には一人で木の葉で降りれるようになってましたね。

 お昼を食べる前に皆でゆっくり降りれるようになりました!すごいね♪

 慣れてきたらコースを変えて、教えたり、転んだり、写真を撮ったりしながら、皆でゆっくりのんびりと滑りました。

 自分は一週間前の練習のかいもあって、後ろ向きながら滑って写真や動画を撮れるくらいになりました!

 デジカメも久しぶりの活躍の場で喜んでいるでしょうねw

 まあ、カメラマンを結構やっていたので自分の写真は少ないですけどね・・・TT

 まあ、Mちゃんとも二人っきりで滑れたりもしたので、とても楽しかったですよ。

 お昼ご飯や休憩を比較的大目に取りながら、リフトの時間ぎりぎりまですべってへとへとになりながらホテルに着きました。

 次回に続く
 

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。